資金ショート間近で会社倒産危機・・・社長がすべき銀行や税金、取引先などの債権者対応とは

資金ショート間近で会社倒産危機・・・社長がすべき銀行や税金、取引先などの債権者対応とは

会社の倒産に向けて銀行・取引先・従業員などの債権者に取るべき対応や、経営者やご家族の財産を守るためにできることを解説しています。

資金ショート間近で会社倒産危機・・・資金繰りの悪化で返済が難しい時に、社長がすべき銀行や税金、取引先などの債権者対応とは

経営リスクバスターズでは、会社の倒産・破産を専門とする弁護士と協力し、経営者を守るプロの知識を発信しています。

  • 資金繰りが悪く、債権者からの取り立てに悩んでいる
  • 既に支払いの滞納が続いており、いつ差し押さえに合うのか不安
  • 会社を倒産させても、家族や従業員への影響は最小限に抑えたい
  • 会社が破産すると経営者の生活はどうなるのか分からない

これらの悩みを持つ方は、まずは弁護士に相談してみましょう!